日払い可・寮完備・高収入の型枠大工、型枠工事の求人募集は足立区の大和工務店へ。

型枠工事の仕事

型枠大工の仕事をご紹介いたします
型枠工事とは?
型枠工事とは、コンクリート製の建物を建てるとき、ベニヤや金物を使用し、建物の型を製作する工事です。図面から型枠の拾い出しをおこない、ベニヤや金物でできた型にコンクリートを流し込み、硬化後型枠を解体するまでの一連の流れを掲載しています。ぜひご覧ください。

型枠工事の流れ(例)

現場打ち合わせ

現場打ち合わせ

まずは現場にて、図面を確認しながら打ち合わせをおこないます。

図面の拾い出し

図面の拾い出し

パソコンにて、図面からの拾い出し作業をおこないます。
型枠用の図面の作成です。

加工帳の作成

加工帳の作成

型枠を製材するための加工帳を作成します。
これを見ながら型枠の部材を作成していきます。

製材

製材

ベニヤや金物等を型枠用に製材します。
製材したものは型枠として使われるため、正確な作業が求められます。

加工

加工

製材したパーツを加工帳のとおりに加工します。
加工も製材同様正確さが求められる作業です。

玉掛作業

玉掛作業

出来上がった型枠材を作業場所に正確に積み込む作業です。
怪我などしないように、慎重に作業を進めていきます。

機械基礎立ち上がり型枠

機械基礎立ち上がり型枠

建物の機械基礎の立ち上がり部分の型枠です。他業者が運搬する重要な精密機械を載せる基礎になります。そのため、少しのズレも許されません。

階段建て込み

階段建て込み

階段の建て込み作業をおこないます。

パラペット建て込み

パラペット建て込み

パラペット部分の建て込み作業をおこないます。

 

型枠大工は東京の鉄筋コンクリート建物工事に欠かせない基礎固めのスペシャリストです

株式会社大和工務店では、コンクリート建物の建設に欠かせない基礎部分の工事を専門的に請け負っております。東京を中心に建物の規模の大小を問わずご依頼いただけますので、ご利用が初めてのディベロッパー様もお気軽にお問い合わせください。
型枠大工のエキスパート集団として、図面からの型枠の拾い出しからベニヤや金物を用いた建物の型の製作、加工、建込みから硬化後型枠を解体するまで一連の工事を承ることができます。
技術を磨いた自社職人による高品質で丁寧かつ確実な工事をご提供しておりますので、初めての方も安心してお任せいただけます。型枠大工のプロフェッショナル集団として、現場での打ち合わせから工事までスムーズに対応させていただきますので、ぜひ当社へお任せください。

  • 型枠工事の仕事
  • スタッフ紹介
  • 募集要項